読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保育士1年目の巻

2016年春から保育士になる人の日々の雑記、考えたいことなど。

あーお腹痛ーい

お久しぶりです。どうでもいいんですけどブログタイトル変更しました。絶賛現在も感染性胃腸炎にかかって4日間休んでます。子どもも職員もバッタバッタ倒れてますやばい。もうめちゃくちゃにお腹痛くてどうしようかと思いました。意識飛びそうでした。さてこの休みは有給になるのだろうか…どこかで余分に出勤になるんだろうなー。有給消化させてくれまじで〜〜〜ほんと今年体調崩しまくりで辛い〜〜〜早く耐性ほしいよ〜〜〜

さて、もはや最近じゃないけど10月に運動会がおわりました。初めてのうんどうかい。子どもよりも緊張しました。ちょっと色々あって保育に入れない時期が続き、なかなか子どもと練習する時間が満足に取れませんでした。まあでも「気楽にいこ〜」とペア担任が言ってくれたので、「始まれば終わる」精神で乗り切りました。笑 いまもまた担当行事が迫っているので頑張らねば…山場は2月です、まだまだ長い。。。

最近は来年度に向けて子どもとどう向き合うべきなのかが悩み。2人担任の中で、私はあまり怒り役にはならず、受け止めたりする方でやってきたんだけども。でも、来年おそらく持ち上がり、持ち上がらなくても子どもは年長になるということで。その中で、子どもたちの態度が、ペア担任と私で変わってきました。どう受け止めて、どう対応していくのか色々考えつつ・・・もう12月なんだなあ。なんだかんだ1年ってほんと早いっすね。

あ、放送大学も11月末締め切りの添削課題、苦しみながら全部提出しました。全く授業視聴できてなかったんですけど、テキスト読みまくって頑張りました…これは1月の本試験が思いやられると戦々恐々のきもちになったので、1月はまじめに勉強しようと思います…